睡眠障害は医師の診断が必要!気になる症状7タイプ!

睡眠障害は医師の診断が必要!気になる症状7タイプ!|睡眠障害とは|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

睡眠障害は単に寝つきが悪いことだけを刺すのではなく7つのタイプに分類できます。各種類の体への影響や睡眠障害かどうかをチェックする方法をご紹介します。

目次

睡眠障害は病気や事故の危険がある

睡眠障害の結果、睡眠不足や途中での覚醒、深い睡眠が取れないといった問題が発生します。睡眠障害が発生すると健康にもよくありませんし、日中集中力が低下することで事故を起こしてしまう危険性が高まります。寝ている間の不調には気づきにくいですが、睡眠障害が引き起こす病気や事故に注意が必要です。

7つの睡眠障害

2015年版の睡眠障害国際分類第3版(International Classification of Sleep Disorders,3rd ed;ICSD-3)によると、睡眠障害は7種類に分類されています。睡眠障害の中でも不眠症はさらに11種類に分類されています。正確には専門医による診断が必要です。

「不眠障害(insomnia disorder)」は慢性化した不眠である精神生理性不眠症、精神や身体の不調や疾患による不眠、薬剤投与による不眠などがあります。

「睡眠関連呼吸障害(sleep related breathing disorders)」は睡眠時無呼吸症候群が代表的です。成人病や肥満などでリスクが高まります。

「過剰な眠気を来す中枢性症候群(central disorders of hypersomnolence)」はナルコレプシーが代表的です。これは眠り病ともいって日中強い眠気が生じ、いきなり眠ってしまう病気です。

「概日リズム睡眠-覚醒障害(circadian rhythm sleep-wake disorders)」は睡眠相前進症候群のように入眠と起床の時間がどんどん早まってしまう睡眠障害です。時差障害は海外旅行での時差ボケに当たります。

「睡眠随伴症(parasomnias)」はレム睡眠行動障害、睡眠時遊行症です。レム睡眠時に無意識に行動するが翌朝には何も覚えていません。古くは夢遊病と呼ばれました。

「睡眠関連運動障害(sleep related movement disorders)」はレストレスレッグス症候群、周期性四肢運動障害などが代表的です。足が何とも言えずムズムズして不快な感じが生じます。

「その他の睡眠障害(other sleep disorders)」は上記以外の睡眠障害です。

睡眠障害の健康等への影響

睡眠障害は生活習慣病を悪化させると同時に、生活習慣病が睡眠障害を悪化させるという相関関係にあります。高血圧や糖尿病の患者は併発するケースが多いです。

またうつ病患者は不眠障害が憎悪因子になり症状を悪化させるケースがあります。

病気のような健康被害以外にも睡眠障害によって事故を引き起こすケースは多く、社会的にダメージを与えてしまいます。

睡眠障害スクリーニングで診断

睡眠障害は上記の7種類に分類され、治療法もそれぞれ異なります。専門医に相談し適切な治療を受けなければなりません。睡眠障害の症状を明らかにするには「睡眠障害スクリーニング」という手順を用います。

睡眠障害スクリーニングでは、以下の3つの要素で診断を進めていきます。

睡眠の量・質

寝つきの悪さ(入眠障害)
夜中に覚醒してしまう(中途覚醒)
目覚めが早すぎる(早期覚醒)
朝起きることができない(覚醒困難)
熟睡感がない(熟眠障害)
居眠りを我慢できない(過眠)
睡眠時間と起きて活動している時間のリズムが合わない

いびきや呼吸停止など睡眠中の異常

脚がムズムズする
不随意運動がある(自分の意思とは関係なく動いてしまう)
睡眠中に異常行動がある
寝ぼけて行動してしまう

睡眠障害の発症の概要

きっかけとなる出来事
発症からこれまでの変化
発生する頻度
どのような症状か

こんな快眠方法・安眠方法の記事も人気です。

関連記事

  1. 熟眠障害の診断基準や改善方法って知ってる?

  2. 入眠障害になるボーダーラインと診断基準

  3. レム睡眠行動障害(RBD)は謎が多い危険な病気|睡眠に関係する病気の種類|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

    レム睡眠行動障害(RBD)は謎が多い危険な病気

  4. 心理的なストレスが不眠を引き起こす原因になる

  5. 高齢者は、なぜ早朝覚醒してしまうのか?

  6. 不眠は生理的原因のせいで訪れる?

  1. 睡眠時遺尿症は子供特有の睡眠障害|睡眠に関係する病気の種類|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

    睡眠時遺尿症は子供特有の睡眠障害

    2019.06.24

  2. 寝ていても目が覚めてしまう中途覚醒とは?

    2018.08.15

  3. 女性ホルモンが睡眠にもたらす影響とは 更年期や妊娠を期に睡眠状態が変わる?

    女性ホルモンが睡眠にもたらす影響とは 更年期や妊娠を期に睡眠状…

    2019.06.24

  4. 夜にリラックスして過ごすことで睡眠の質を高める|一日の過ごし方|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    夜にリラックスして過ごすことで睡眠の質を高める

    2019.06.24

  5. 枕の選び方で快眠をゲット!|環境づくり|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    枕の選び方で快眠をゲット!

    2019.06.24

  6. 身体的原因により、不眠になってしまう!?|不眠・睡眠障害につい…

    2018.08.17

  7. パジャマの選び方で睡眠の質を高める|環境づくり|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    パジャマの選び方で睡眠の質を高める

    2019.06.24

  8. 睡眠中に分泌される3つの重要なホルモン|睡眠の仕組み|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    睡眠中に分泌される3つの重要なホルモン

    2019.06.20

  9. 睡眠薬に関する4つタイプとは?

    2018.08.08

  10. 睡眠障害国際分類(ICSD-2)とは?睡眠障害の分類と定義について

    2018.08.14

  1. レム睡眠とノンレム睡眠の役割!特徴を知って質の高い睡眠を!|睡眠の仕組み|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    レム睡眠とノンレム睡眠の役割!特徴を知って質の高い睡眠を!

    2019.06.20

  2. 睡眠薬に関する4つタイプとは?

    2018.08.08

  3. 心理的なストレスが不眠を引き起こす原因になる

    2018.08.16

  4. 赤ちゃんの夜泣きが大変なのは4ヶ月まで!体内時計が夜泣きの原因?

    2018.08.12

  5. 睡眠時は鼻呼吸をしないと危険|睡眠中の気になるあれこれ|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    睡眠時は鼻呼吸をしないと危険

    2019.06.21

  6. 効果的な昼寝で認知症予防と作業効率アップ!|睡眠の仕組み|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    効果的な昼寝で認知症予防と作業効率アップ!

    2019.06.20

  7. ベッドを快適に保つお手入れ|環境づくり|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    ベッドを快適に保つお手入れ

    2019.06.24

  8. 肥満肺胞低換気症候群(OHS)は肥満が原因で発生する呼吸障害|睡眠に関係する病気の種類|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

    肥満肺胞低換気症候群(OHS)は肥満が原因で発生する呼吸障害

    2019.06.24

  9. 快眠ストレッチでスムーズな睡眠を|運動|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    快眠ストレッチでスムーズな睡眠を

    2019.06.24

  10. 丁度良い睡眠時間は人それぞれ。短眠と長眠、タイプによる性格の違いとは|睡眠の仕組み|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    丁度良い睡眠時間は人それぞれ。短眠と長眠、タイプによる性格の違…

    2019.06.20

  1. 睡眠時下肢こむらがえりは睡眠障害を引き起こす|睡眠中の気になるあれこれ|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    睡眠時下肢こむらがえりは睡眠障害を引き起こす

    2019.06.21

  2. 金縛りはレム睡眠時の覚醒が原因|睡眠中の気になるあれこれ|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    金縛りはレム睡眠時の覚醒が原因

    2019.06.21

  3. トリプトファンって睡眠サプリに配合されているけど、効果は期待で…

    2018.08.28

  4. 必ず知っておきたい!人が睡眠をとるべき理由とは?

    2018.08.01

  5. 高齢者は、なぜ早朝覚醒してしまうのか?

    2018.08.22

  6. 寝相の注意点と性格分析|睡眠中の気になるあれこれ|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    寝相の注意点と性格分析

    2019.06.21

  7. 枕の選び方で快眠をゲット!|環境づくり|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    枕の選び方で快眠をゲット!

    2019.06.24

  8. 就寝直前の過ごし方で決まる睡眠の質|一日の過ごし方|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    就寝直前の過ごし方で決まる睡眠の質

    2019.06.24

  9. 夕方の過ごし方で夜の睡眠の質を高める|一日の過ごし方|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    夕方の過ごし方で夜の睡眠の質を高める

    2019.06.24

  10. 朝日を浴びることで睡眠の質が上がる|一日の過ごし方|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    朝日を浴びることで睡眠の質が上がる

    2019.06.24

  1. 快眠ストレッチでスムーズな睡眠を|運動|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    快眠ストレッチでスムーズな睡眠を

  2. 不眠は生理的原因のせいで訪れる?

  3. 丁度良い睡眠時間は人それぞれ。短眠と長眠、タイプによる性格の違いとは|睡眠の仕組み|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    丁度良い睡眠時間は人それぞれ。短眠と長眠、タイプによる性格の違…

  4. うつ病と睡眠障害は両方治療が必要|睡眠に関係する病気の種類|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

    うつ病と睡眠障害は両方治療が必要

  5. 寝相の注意点と性格分析|睡眠中の気になるあれこれ|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    寝相の注意点と性格分析

  6. 昼間の眠気を追い出す仮眠のコツ|一日の過ごし方|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    昼間の眠気を追い出す仮眠のコツ

  7. アロマを利用して睡眠の質を高める|環境づくり|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    アロマを利用して睡眠の質を高める

  8. 男女間で異なる睡眠の質|睡眠の変化|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    男女間で異なる睡眠の質

  9. 寝る前に食事すると太る?夜中にお腹が空いた時はどうするか|食事|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    寝る前に食事すると太る?夜中にお腹が空いた時はどうするか

  10. 睡眠時驚愕症はなぜ発生するのか|睡眠に関係する病気の種類|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

    睡眠時驚愕症はなぜ発生するのか