不眠は生理的原因のせいで訪れる?

睡眠障害には、複数の原因があります。

生理的原因は、昼夜逆転状態や時差ボケなどの身体や環境に原因がある状態のことです。この記事では、これらの原因や予防、そして対策について紹介します。

生理的原因で不眠になるのは、体内時間のせい


睡眠障害国際分類によれば、不眠症になる原因は、11種類に分けることができると示しています。ただし、11種類は多すぎて現実的ではないため、主に5つに集約しています。

心理的原因
生理的原因
薬物的原因
精神的原因
身体的原因

生理的原因は、不眠症を発症する原因のことです。生活環境やライフスタイルが影響することで体内時計がズレ、不眠となる原因のことを指しています。

生理的要因には、下記のような原因が想定されます。

1~2回程度の夜勤が、1週間の間にある
ニート生活をしており、起きる時間と眠る時間が不規則
海外旅行をしたり、移住をしている
早朝や深夜に仕事をしている
加齢やホルモンバランスの変化など

上記が原因となり、体内時計が正しく働かなくなります。これらのように生活習慣に影響を与えることが起きると、不眠につながります。

上記の原因に、疑問を持つ方もいるかもしれません。

加齢に関して掘り下げて説明をすると、高齢になるに連れて体内時計が正しく刻めなくなることがあります。

逆にニートのように、体内時間通りの生活を送ると、不眠になってしまいます。なぜなら、人間の体内時間は、約25時間となっており、好きなときに寝たり起きたりしていると、1日1時間ずつズレていきます。

生理的原因により不眠症になると、体内時間が狂ってしまい、寝たいときや起きたいときに実行できず、寝たくないときでも眠ってしまうようになります。

これらのことを、概日リズム睡眠障害というときもあります。

予防する方法と解決方法とは?


予防するためには、体内時計がズレてしまうような行動を取らないのが、最も効果的です。しかし、医療従事者や公共サービスなどをはじめ、24時間体制の仕事もあります。加齢のような現象は、防ぐ事はできません。

それでも予防したいときは、どうすればいいでしょうか?

体内時計を毎朝整えることが、予防につながると考えられています。体内時計は、朝日を浴びることにより、リセットされます。だからこそ、毎朝強い光を浴びることで、リセットしていくことが大切です。

深夜にコンビニに行くと、強い光のせいで目覚めてしまい、体内時間が狂ってしまいます。

強い光を浴びる手法は、高照度光療法と言われています。病院などでも、治療や予防のため使われています。目覚まし時計は、大きな音を鳴らしますが、現在では強い光を放つ製品も販売されています。

ホルモンバランスの変化や加齢により、体内時計がおかしくなった場合は、サプリメントや食生活の改善により、必要な栄養素を補給することが大切です。

生理的原因を意識し、症状を改善できた人の多くは、不眠で悩む前よりもアグレッシブになっています。睡眠をコントロールできるようになったからこそ、このように行動に表れています。

生活をコントロールできるようになることで、不眠を解消して私生活をこれまで以上に充実させてみましょう!

こんな快眠方法・安眠方法の記事も人気です。

関連記事

  1. 睡眠時驚愕症はなぜ発生するのか|睡眠に関係する病気の種類|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

    睡眠時驚愕症はなぜ発生するのか

  2. 入眠障害になるボーダーラインと診断基準

  3. 睡眠時無呼吸症候群の症状と原因とは?対処法は2つある|睡眠に関係する病気の種類|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

    睡眠時無呼吸症候群の症状と原因とは?対処法は2つある|睡眠に関係する病気の種類|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

  4. レストレスレッグス症候群(RLS)はどんな病気? 症状と要因、対処法を徹底解説|睡眠に関係する病気の種類|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

    レストレスレッグス症候群(RLS)はどんな病気? 症状と要因、対処法を徹底解説

  5. 睡眠薬を安全に効果的に服用しよう|睡眠薬とは|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

    睡眠薬を安全に効果的に服用しよう

  6. ナルコレプシー(過眠症)の治療法は?原因や症状、検査についての解説|睡眠に関係する病気の種類|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

    ナルコレプシー(過眠症)の治療法は?原因や症状、検査についての解説

  1. 押さえておこう!不眠とストレスの関連性とその対処法

    2019.06.21

  2. アロマを利用して睡眠の質を高める|環境づくり|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    アロマを利用して睡眠の質を高める

    2019.06.24

  3. 簡単に実践可能!快適な睡眠環境づくりのためにできること|睡眠を妨害するもの|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    簡単に実践可能!快適な睡眠環境づくりのためにできること

    2019.06.21

  4. 夏と冬は寝具のチョイスで快適に眠る|環境づくり|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    夏と冬は寝具のチョイスで快適に眠る

    2019.06.24

  5. 朝日を浴びることで睡眠の質が上がる|一日の過ごし方|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    朝日を浴びることで睡眠の質が上がる

    2019.06.24

  6. 快眠ポイントは夏と冬とで異なる?温度、湿度管理など睡眠環境を工夫すべし|睡眠の変化|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    快眠ポイントは夏と冬とで異なる?温度、湿度管理など睡眠環境を工…

    2019.06.21

  7. ジフェンヒドラミン塩酸塩って睡眠サプリに配合されているけど、効…

    2018.08.20

  8. 寝起きが良くなる起床時ストレッチ!|運動|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    寝起きが良くなる起床時ストレッチ!

    2019.06.24

  9. 朝型生活、夜型生活、それぞれのメリットとデメリットとは|睡眠の仕組み|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    朝型生活、夜型生活、それぞれのメリットとデメリットとは

    2019.06.20

  10. 心理的なストレスが不眠を引き起こす原因になる

    2018.08.16

  1. 男女間で異なる睡眠の質|睡眠の変化|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    男女間で異なる睡眠の質

    2019.06.21

  2. 日本の平均睡眠時間って知ってる?世界と比べて分かること

    2018.08.13

  3. 時差ボケは予防できる!原因と仕組み、なったときの解消法|睡眠の仕組み|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    時差ボケは予防できる!原因と仕組み、なったときの解消法

    2019.06.21

  4. 睡眠中に分泌される3つの重要なホルモン|睡眠の仕組み|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    睡眠中に分泌される3つの重要なホルモン

    2019.06.20

  5. シニア世代の睡眠の質を改善するために|世代別の注意点|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    シニア世代の睡眠の質を改善するために

    2019.06.24

  6. トリプトファンって睡眠サプリに配合されているけど、効果は期待で…

    2018.08.28

  7. うつ病と睡眠障害は両方治療が必要|睡眠に関係する病気の種類|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

    うつ病と睡眠障害は両方治療が必要

    2019.06.24

  8. 睡眠サプリに配合されているテアニンってどんな効果があるの?

    2018.08.29

  9. 就寝直前の過ごし方で決まる睡眠の質|一日の過ごし方|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    就寝直前の過ごし方で決まる睡眠の質

    2019.06.24

  10. 朝型生活、夜型生活、それぞれのメリットとデメリットとは|睡眠の仕組み|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    朝型生活、夜型生活、それぞれのメリットとデメリットとは

    2019.06.20

  1. 寝ていても目が覚めてしまう中途覚醒とは?

    2018.08.15

  2. 概日リズム睡眠障害を改善し身体のリズムを整えよう|睡眠に関係する病気の種類|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

    概日リズム睡眠障害を改善し身体のリズムを整えよう

    2019.06.24

  3. 女性ホルモンが睡眠にもたらす影響とは 更年期や妊娠を期に睡眠状態が変わる?

    女性ホルモンが睡眠にもたらす影響とは 更年期や妊娠を期に睡眠状…

    2019.06.24

  4. 夏と冬は寝具のチョイスで快適に眠る|環境づくり|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    夏と冬は寝具のチョイスで快適に眠る

    2019.06.24

  5. 薬物的原因で不眠症になる前に知っておきたいこと

    2018.08.17

  6. 体内時計とは?種類や調整方法について【25時間周期は間違い】

    2018.08.11

  7. 夕方の過ごし方で夜の睡眠の質を高める|一日の過ごし方|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    夕方の過ごし方で夜の睡眠の質を高める

    2019.06.24

  8. 朝型生活、夜型生活、それぞれのメリットとデメリットとは|睡眠の仕組み|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    朝型生活、夜型生活、それぞれのメリットとデメリットとは

    2019.06.20

  9. 熟眠障害の診断基準や改善方法って知ってる?

    2018.08.23

  10. 睡眠の質や種類は年代によって変化する|睡眠の変化|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    睡眠の質や種類は年代によって変化する

    2019.06.21

  1. 体内時計とは?種類や調整方法について【25時間周期は間違い】

  2. 睡眠は脳を休息させ健康な肉体を保つ|睡眠の仕組み|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    睡眠は脳を休息させ健康な肉体を保つ

  3. 睡眠時の歯ぎしりはストレスが原因?2次症状と対策|睡眠中の気になるあれこれ|睡眠の基礎知識|快眠方法・安眠方法

    睡眠時の歯ぎしりはストレスが原因?2次症状と対策

  4. 睡眠時遺尿症は子供特有の睡眠障害|睡眠に関係する病気の種類|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

    睡眠時遺尿症は子供特有の睡眠障害

  5. 心理的なストレスが不眠を引き起こす原因になる

  6. トリプトファンって睡眠サプリに配合されているけど、効果は期待で…

  7. カモミールって睡眠サプリに配合されているけど、効果は期待できる?

  8. 睡眠薬を安全に効率よく摂取する方法|睡眠薬とは|睡眠に関係する病気|快眠方法・安眠方法

    睡眠薬を安全に効率よく摂取する方法

  9. グリシンって睡眠サプリに配合されているけど、効果は期待できる?

  10. 快眠ストレッチでスムーズな睡眠を|運動|熟睡のためにできること|快眠方法・安眠方法

    快眠ストレッチでスムーズな睡眠を